白斑でカネボウに初の提訴

http://megalodon.jp/2013-0919-1655-09/www.chunichi.co.jp/s/article/2013091901001434.html 

 

(2013.09.19)

 

カネボウ化粧品(東京)の美白化粧品で肌がまだらに白くなる白斑症状が出たとして、東京都の女性(41)が19日までに、同社に約4800万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。女性の代理人弁護士によると、白斑問題をめぐる提訴は全国で初。

                                 

★ブログ 

  新着記事

留まるは苦痛。逃げるは苦労。―高齢者の低周波音被害―
>> 続きを読む

被害者の声 25 (アンケートより)
>> 続きを読む

矢面に立つのはあなた? それともメーカー? 被害者と一緒に交渉していただけないでしょうか。
>> 続きを読む

メモ: * は入力必須項目です